07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-07 (Fri)
今回は文字だけです。

我が家のかかりつけの動物病院は
昨年虹の橋を渡っていった猫のナナちゃんの時からずっと
お世話になっています。


3月にピョンが7歳になったので健康診断をお願いして
ついでにテンテンも一緒にとお願いしたら
「この仔はまだ4歳だからしなくていいです」
と言われ・・そうなのかまだ良いのか・・納得しちゃって

でも6月からアジリティーをさせるにあたり
『まずは健康診断を』
と、本に書いてあったので早速連れて行ったの

そうしたら
「この犬種はアジリティーはしない方が良いです。背骨や脚を痛めるから勧めません」
とキッパリと言われチョコット後ろ脚を触り
「ほら脱臼してます。グレード2です」

ナヌ~~?

こんなに元気よく走ってるテンテンが脱臼????

まあそう言われれば大人しくさせて置かないといけないわね
と出されたサプリを飲ませアジも休ませドッグランも行かないで
家で大人しくさせてたの

一か月後もまだ治りません・・・二か月経ってもまだです・・

こんなに家の中を走り回りボール追っかけて脚も引きずる訳でもなく
痛がりもしないのに・・・

我慢できずドッグランに連れていったらボールを追っかけて走ってますわ

そんな様子をクラブの人やドッグランの人たちに話してたら
「別の病院でも診てもらったら?」のアドバイスが多く

あっその手があったわね~セカンドオピニオンって
そんな単純な事も思いつかなかった私たちです(汗)

色々聞いて評判の良さそうな『S動物病院』に行ってみたの

とても人気がある動物病院で60分待ちだったのよね


青葉城恋歌のさとう宗幸さんに雰囲気が似た先生で
「テンテンく~んはじめまして。緊張しなくても良いよ~」
と頭をなでなでしながら優しく声を掛けてくださいました。

おお~~こんな先生もいるのか~と思いながら

そして診察

膝蓋骨脱臼はグレード1で問題無しでした(小型犬はよくあるらしいの)
ハードルなども跳ばせてOK
運動の後にストレッチをするようにと言う事で

お米を温めて膝に温湿布→→ストレッチの仕方を習いました

ケアをしながら楽しんで下さいと言われて一安心よ

それにしてもお医者さんで対応の仕方が随分違うのでビックリです

信頼できるお医者様に出会えて良かったぁ~~~


20120815ウェリナでテンテン-2
エッ!はしってもいいの?



さあ無理しないように練習再開よ






スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

お医者さん!! * by ゆりおば~ちゃん
こんにちわ~!!
テンテンちゃん・・・・良い先生にめぐり合えてよかったね~!!!
お医者さん選びって難しいですよね~!!
我が家もゆりが倒れた時に最初は「てんかん」と言われて座薬をもらって・・・
2度目に倒れた時は夜中で今までの病院はあてにならない・・・
ネットで検索してTELしたらすぐに連れてきてと・・・
診察していただいたら「てんかん」じゃない・・・・
脳に血栓ができて神経がマヒとのこと・・・
点滴、血栓をなくすお薬をいただき元気になりました・・・
それから2年間・・16歳で老衰でなくなりましたが・・・
新潟まで遠いですが通い続けています・・・

♪ ゆりおば~ちゃんさん * by ルンルン
お医者さん選びってあまり考えもしなかったけど
大事なんですね。
信頼できる先生と出会えてよかったです♪
ウェリナさんで元気な頃のゆりちゃん達やガッツキファミリーに出会えた事も良かったしね❤
それにしても新潟までは遠いですね~
ウチはかえって近くなりました(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。